水を安く飲むには?ペットボトルやウォーターサーバーで検証

少しでも安く水を使いたい!そんな事考えたことはありませんか?

現在では、水道水を飲む事も少なくなり多くの方がペットボトルやウォーターサーバー、浄水器を使っていると思います。

そこで、この記事ではどの方法を使うと安く水を使うことができるのかを検証してみました。

水道水

オーソドックスな水道水について考えてみましょう。といっても水道料金の計算は複雑でわかりにくくなっていますので、ここでは、千葉水道局さんのサイトにあった計算方法を使います。

普段使っている水道水の値段っていくらかな?
水道水の値段を調べてみたよ。千葉県水道局の水道水は、1,000Lあたり「約200円」なんだって。
「100円」でボトル水(500mL)1本買ったとすると、水道水なら「約1,000本分」(約500L)使えるんだ!

水道水の場合1L飲んでも約0.2円となっています。これはペットボトルの水が1Lで約100円としても破格の価格ですね。単純に価格で選ぶなら水道水を飲むのが最安値です。

浄水器

蛇口に付けて水道水を浄水するタイプです。蛇口に付けるだけですぐに利用することができますし、カートリッジを交換するのも簡単です。

今回のトレビーノさんの浄水器で価格を調べました。

Amazonでの本体販売価格は6,772円です。これは本体とカートリッジがひとつのセット価格です。

カートリッジの価格は2個入りで4,133円ですが、わかりやすいように4,000円として、1個2,000円として計算しています。

カートリッジは1個で900L使えます。

2,000円÷900L=2.22222…(1Lあたり2円とします)。

トレビーノは1Lあたり約2円コストがかかります。水道料金が0.2円としても、

水道水をトレビーノで飲むと1L=約2円となります。

ペットボトルやウォーターサーバーに比べるとはるかにコストパフォーマンスは高いです。

ペットボトル

ペットボトルの水はネット通販では2L約70円~約120円程度の商品が多くなっています。

1Lにすると約40円~60円程度です。

おすすめのペットボトルの水・ミネラルウォーター比較一覧

ウォーターサーバー

コスモウォーター

上記のコスモウォーターは水の料金だけでサーバーレンタル料は無料です。

1本12Lの価格は2,052円となっています。

2,052÷12=172円

1L=172円となっています。これに電気代が必要となってきます。

人気のウォーターサーバーのランキング

まとめ

こうやって水の料金を調べてみると水道水は1Lあたり0.2円。対してウォーターサーバーは172円となっていますので、価格の開きは大きいですね。

コストパフォーマンスを考えると浄水器がおすすめです。